第71回 正倉院展

2019.11.09 Saturday

0

     

    数年以上前から毎回行っている、毎年奈良国立博物館の正倉院展へ

     

    約1700年以上前、実際に大仏開眼会などに使われた宝物(ほうもつ)

    を実際見ることができる

     

     

    適材適所な材料が使われ、

     

    手間をかけている分、朽ちにくくなっており

     

    今も美しく、その美が人々を魅了している

     

    物に対して、長く大切にする愛が伝わってくる

    スポンサーサイト

    2019.11.10 Sunday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする