改修工事始まります。

2015.10.27 Tuesday

0
    築20年のハウスメーカーで建てた家の改修工事です。



    石こうボード下地のクロス仕上の壁に

    ヒビが入ってきたので

    壁を撤去して、木摺りを打って、漆喰仕上に変更します。



    上の写真のように窓周りに全てクラックが入っていました。

    このクラックの原因は下地のボードの張り方が素人の張り方をしていたためです。



    ドア廻りもクラックがあります。

    ボードの継ぎ目にクラックが入っていました。

    本来は・・・



    上の写真の赤線のように

    開口部廻りのボードはL型にして張らないとクラックは入ってきます。

    メーカーは単純にボードの張り方を知らないのか

    コスト削減のためか

    分かりませんが

    将来このようなクラックが入るとわかっていることは僕は絶対にしません。



    撤去の様子です。

    木造といってもパネル工法だったため、撤去が大変でした。