六甲枝垂れ

2017.10.11 Wednesday

0

    兵庫県のとある計画の打合せの前に

     

    六甲枝垂れへ。

     

    最寄りの駅からバス→ロープウェイ→バスの移動で

     

    時間が予想以上にかかってしまい

     

    打合せの時間に間に合わせるため少しの時間しか見れなかった。

     

     

     

     

     

    自然の通風と氷室の効果で外と内の気温差を体感でき、

     

    建築は設備機器に頼らなくても、

     

    工夫と環境を読み取ればよいことを確信できたいい機会となった。